老後が危険?年金や退職金が大幅削減される日本の将来? - 老後リッチ活動をしよう!

~年金や退職金が減っても老後リッチで暮らす方法~

老後リッチ活動をしよう!

老後が危険?年金や退職金が大幅削減される日本の将来?

突然ですが、あなたは老後に不安はありませんか?

実は生命保険文化センターが行った意識調査によると、自分の老後に「不安感あり」の割合は85.7%となっており、9割近くの方が老後に不安を感じています。

つまり多くの方が老後に不安を抱えて暮らしているという事です。

どんなことが不安なのかを見ていきましょう。

約8割の方が年金について不安に感じていることがわかります。

その他にも、退職金などのお金に関する不安が多いですね。

それにより、日常生活に支障が出るのではという不安を5割以上の方が感じているようです。

私たちの老後は年金や退職金が大幅カット!?

実際にどうなるのでしょうか?

そこで徹底調査した結果は下記でした・・・

私たちの老後はこうなる

  • 30年後には年金給付金が20~40%減少する
  • 30年後には退職金が50%減少する

30年後には年金が20~40%減る!?

実は厚生労働省が「国民年金及び厚生年金に係る財政の現況及び見通し」という資料を発表しています。

この内容をグラフにすると下記になります。

*実際にはインフレによる影響があるので、2014年水準のお金の価値で補正
*家庭月収35万円の標準モデル

A、C、F、Hの経済成長予想別の年金推移となっており、どのパターンでも年金給付金が下がっていることがわかります。

ポイント

  • 高成長するAやCのケースでは20%の下げ幅
  • 現在のような低成長では約40%の下げ幅

となってしまいます。

こういったデータを国で出しているという事実はあまり知られていませんよね。

これを見ると、年金に頼れない事がわかります・・・

30年後には退職金が50%減る!?

老後の貴重な財源となる退職金もどんどん減っているようです。

退職金推移

出典:厚生労働省「就労条件総合調査」

1997年と2017年を比較すると、約38%減少していることがわかります。

完全な右肩下がりですね。

平均すると年2.4%づつ減っており、このままのペースが継続すると、

ポイント

2018年から2048年の30年で退職金が52%減少

することになります。

30年後には約半分ですから、あまり退職金にも期待できませんよね?

私たちの親世代とは状況が変わって来ている・・・

今まで日本人は国による年金や、企業による退職金により、手厚い保護を受けてきました。

その為、私たちの親世代は

ポイント

国や会社を頼りに暮らしていくことが可能

でした。

しかし、時代は変わりました。

私たちの老後は年金や退職金が大幅カットとなり、それだけに頼って生きていくことは難しくなります。

なので私たちは

ポイント

自分の身は自分で守る

ことが必須になってきます。

日本の老後についてのまとめ

以上が日本の将来についてです。

私たちの老後は

ポイント

  • 年金が20~40%減
  • 退職金が50%減
  • 金利が低い
  • お金の価値はどんどん下がる

というかなり危ない状況となります。

このままだと、老後に困る人が沢山出てくるでしょう。

その時に「こんなはずではなかった」と後悔しても遅いです。

そうならないよう、老後をリッチに暮らすために資産運用を始めましょう!

詳しくは下記の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

老後 幸せ リッチ 年金 退職金
老後の不安には資産運用?自動資産運用のウェルスナビがおススメ!

老後の不安には資産運用?自動資産運用のウェルスナビがおススメ! 老後をリッチに暮らすために資産運用をしましょう! いきなり何言ってるの?と思われる方は運が良かったです。 実は厚生労働省が発表した将来の ...

続きを見る

投稿日:

Copyright© 老後リッチ活動をしよう! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.